スバル期間工の条件や魅力

スバルでも、他の自動車メーカーと同じように期間工を募集しています。


スバルは工場が群馬県にあり、本工場、矢島工場、大泉工場のいずれかで勤務することになります。


スバルは他メーカーと比較して東京からの距離が近いことが特徴で、電車で80分ほどで行ける場所です。



休日には東京まで遊びに行くこともできます。また、本工場の近くには大型ショッピングモールや病院が整備され、生活に便利な環境です。
独身寮があり、お風呂やトイレが共有になりますが、他社と同じように寮費が無料です。

幅広い分野の視点から日産の期間工情報はすぐに役立ちます。

特に水道光熱費まで無料になることは生活コストの削減に繋がります。
給与については、契約を重ねるごとに日額が上がっていきます。そもそも熟練してくると生産性が上がる仕事ですので、能力に応じた給与と言えます。
12ヶ月勤務後の契約では日額が9600円となり、残業代や手当を含めれば30万円を超える水準になります。期間工から正社員へ登用されるケースも少なくありません。多数の登用実績があり、毎年約100名がキャリアアップを実現しています。
大手であることから福利厚生や健康管理が充実しており、期間工としては待遇が良い会社であると言えるでしょう。

あなたが求める日本経済新聞に関する最新情報はこちらです。

期間工の仕事は生産量により契約更新がされないリスクはありますが、高い給料が期待できます。
また寮で生活することから、遊興費にお金がかかりにくい環境に身を置くことができます。


キャリアアップとしては、正社員への登用以外にも、事業を始める資金を貯めたりと、様々な道があります。